スウィーツソーパーシリーズとは

スウィーツソーパーの原点は、30日間熟成させて作るコールドプロセス製法のハンドメイドソープにあります。石鹸の後に使うナチュラルなコスメが欲しいというお客様の声から生まれたスウィーツソーパー。

自然の界面活性剤である石鹸の製法は、ナチュラルコスメを作る上で大きな知恵を与えてくれました。その基本姿勢と私たちの拠点である福岡芦屋の町をこよなく愛する思いを形にしたスウィーツソーパーシリーズです。


植物の力をダイレクトに感じるコールドプロセス製法

そのどれもが、植物のパワーをギュッと濃縮したコスメの原料として生まれ変わりました。

スウィーツソーパーの石鹸作りは昔ながらの伝統製法、コールドプロセスによるもの。

40℃前後でゆっくり時間をかけて釜焚きした石鹸素地を熟練した石鹸パティシエが一つひとつていねいに成型し、ヒノキのトレーに入れて30日間熟成しています。

低温で自然に熟成させるため、植物オイルが変質せず、天然保湿成分のグリセリンがたっぷり含まれた、やさしい使い心地の石鹸ができあがります。

製品選びナビ

  • 雑誌・メディア掲載
  • ショップからのお知らせ

お電話でのご注文

0120-398-027
平日 10:00〜17:00
(土日祝・年末年始除く)